2014年10月09日

はっぴばーすでー買うものリスト

はっぴばーすでーとぅーみー!
はっぴばーすでーとぅーみー!
はっぴばーすでーとぅーみー!
はっぴばーすでーとぅーみー!(ヤケクソ)


また、つまらぬ歳をとってしまった・・・。


ということで本日が誕生日である私ですが、もうこのトシになってくると何がめでたいのかサッパリわかりませんね。



さて、例によって誕生日プレゼントは誰からも貰えませんでしたので、自分で買うっきゃないわけです。(涙)

幸い今月は、(なんか知りませんが)欲しいものがいっぱい発売されるので、片っ端からポチってあります。

てことで、自分へのプレゼントにとポチったもの(皆さんへのオススメでもありますがw)を赤裸々に大公開。


掟上今日子の備忘録
掟上今日子の備忘録

西尾維新の最新作!
そりゃもちろん買いますよ!!
続・終物語の初版本に1話がついてましたので読みましたが、(設定はともかく)なかなか面白そうというか、今後の事件が気になりますね。
あ、理由はありませんが厄介くんは爆発していいです。


花物語 第二巻/するがデビル(下)(完全生産限定版)(Blu-ray Disc)
花物語 第二巻/するがデビル(下)

そんなもん予約してるに決まってるだろおぉぉがあぁぁぁぁぁ!!

神原駿河ファンとしては、というかファンじゃなくても買うだろうがああぁぁぁぁ!
上巻では円盤で追加されたCパートもありましたし、副音声もヒドかった(褒め言葉)ので、今回も買うっきゃ無い!
・・・というか、買わないという選択肢は無い!


ニンジャスレイヤー キョート・ヘル・オン・アース 【上】
ニンジャスレイヤー キョート・ヘル・オン・アース 【上】

アニメ化も決定しているニンジャスレイヤーの新刊。
2部のキョート編クライマックスへ向かう(はず)の一冊。
こちらも買うっきゃ無いでしょう!
来年放送予定のアニメも、キルラキルでおなじみのトリガー制作らしいので期待していいぞ!


本当にコワい? 食べものの正体
本当にコワい? 食べものの正体

核兵器・生物兵器・化学兵器を教材に理科を学ぶマッドサイエンス書籍「アリエナイ理科ノ教科書」でおなじみ、薬理凶室室長・くられ先生がお送りする、ごくマジメな本!(笑)
「食品添加物=害悪」だと思ってるカワイソウな人や、そういうプロパガンダをよく耳にして辟易している人は、是非とも購入して食品添加物の素晴らしさを知って頂きたい。
もちろん、メリットだけじゃなくデメリットも書いてある(はず)ので、耳触りが良いだけのアホみたいな啓発本とはぜんぜん違うと思いますヨ。



「偽物語」PremiumアイテムBOX
「偽物語」PremiumアイテムBOX

えーと、これは今月じゃなく11月発売なんですが、言いたいことがあるのでとりあえず。

偽物語って本放送が2012年の1月からだったんですが、

なんで2年10ヶ月後にやっと発売なんですかねこれ・・・。

いや、買うけどね? ポチったけどね?
てことはつまり、セカンドシーズンのアイテムBOXは、2017年の中頃ってことになるんですかね?

いやもう勘弁してくださいよー。 買いますけどね。




てことで、自分へのプレゼントはこんなもんなんですが、ここで皆様へのお知らせです。

私への誕生日プレゼントの受付は、年中無休で24時間受け付けております。
「クリフジさんの誕生日をお祝いしたい!」「プレゼントを渡したい!」という方は、遠慮なくお送りください。
その際の送料は皆様の負担でお願い致します。


・・・

・・・




すいませんでした! 調子乗ってました!!
石を投げるのは本当にやめてください!!!
(懇願)
posted by クリフジ | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

2014年09月29日

第3回KOBEぽっぷカルチャーフェスティバル

ミュイーヨ。(挨拶

どうもー、寒暖差の激しい今日このごろ、体調崩してませんかクリフジです。


さて、ついこの間(9月27〜28日)開催された、第3回KOBEぽっぷカルチャーフェスティバルに行ってきましたよー。

関西でこの手のイベントといえば、最大級の規模を誇るのが日本橋ストリートフェスタ
今年の来場者数が(半日で!)24万人以上という化け物イベントです。

さすがに勝負するのは厳しいんですが、それでも「お、けっこう頑張ってるな」と思いました。

続きを読む
posted by クリフジ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年05月23日

生存報告

またまた1ヶ月ぶりの更新となってしまいました。
スイマセン生きてます。

とはいえちょっとここんとこ忙しくて、更新するヒマが・・・まぁあるにはあるんですが、ちと厳しい状況が続いております。

というのも、前回の日記でもチラッと触れましたが、4月をもって無職になってしまい、現状しばらくハロワ通いです。

プラスアルファ、先月から謎のジンマシンが全身に出て、未だに治まらない(一応抗ヒスタミン剤でマシにはなる)のと、その影響か体調が微妙に悪いのが続いてます。

まぁ体調悪いなら酒飲むの辞めて寝とけって話なんですが、それは断じてできんな!


ってことでしばらく就活中心の生活ですので、よっぽどのネタが無い限り更新が滞ります。


花物語のTV放送が8月に延期された(涙)らしいので、それまでにどうにか落ち着きたいと思います。
posted by クリフジ | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2014年03月11日

2月のアクセス解析

どうもー。

前回更新が2月11日で、丸々1ヶ月ぶりとか何やってんだ自分!
ってことで残念ながら生きてますクリフジです。

今日は大震災の日ってことで、各地で慰霊とか記念行事とかイロイロやってますが、私は平常運転です。
被災者の皆様にはお見舞い申し上げます。


さて、この1ヶ月更新なかったわけですが、正直ネタらしいネタもなく、ネタ以下の出来事はTwitterで適当につぶやいておりましたので、ブログの更新をまるっと忘れておりました。

ちなみに私のTwitterは「kurihuji」で検索すりゃ出てきますので、フォロー云々はご自由にどうぞ。
(「kurifuji」さんは別人です。 FではなくHなので気をつけて)



まぁ現在に至るまでネタはないんですが、さすがに1ヶ月以上更新しないと、そのままフェードアウトして死亡説が流れる予感がしましたんで、ここいらで「もういい加減記事書かなきゃ!」って感じです。

一応、物語シリーズ・セカンドシーズンの一番くじに28000円ぶっ込んだとか、職場がなくなりそうとか、花粉症がヒドくなってきてるとか、阪神タイガースがOP戦で全く勝ててないとか、そういうネタならあったんですが、「なんかもう今更かな」という気がしたのでブッちぎります!


んでまぁ、ネタがないときの救世主、このブログのアクセス解析の発表です。


例によって検索ロボットとかが巡回するrdfファイルとかそのへんは除外しています。
※「UU」はユニークユーザー数、「PV」はページビュー数です。



【記事別アクセスランキングTOP10】
1位:デトルフにひな壇を設置してみた・・・554PV 453UU
2位:トップページ・・・493PV 189UU
3位:DETOLF(デトルフ)を一人で組み立ててみた・・・388PV 325UU
4位:デトルフに照明を追加してみた・・・194PV 167UU
5位:終物語(中)・・・129PV 102UU
6位:DETOLF(デトルフ)を一人で組み立ててみた ver.2014・・・108PV 74UU
7位:「化物語 production note」入手!・・・107PV 91UU
8位:終物語(上)・・・101PV 91UU
9位:化物語ポータブル・シナリオクリア・・・92PV 86UU
10位:Roプレイヤーのマウス・・・85PV 78UU


【時間帯別アクセスランキングTOP5】
1位:12時〜13時・・・537PV 201UU
2位:21時〜22時・・・476PV 275UU
3位:23時〜00時・・・462PV 286UU
4位:17時〜18時・・・398PV 249UU
5位:01時〜02時・・・395PV 214UU


【検索ワードアクセスランキングTOP5】
1位:デトルフ・・・201回
2位:ひな壇・・・82回
3位:照明・・・35回
4位:フィギュア・・・31回
5位:無印・・・30回



3月合計PV:9136PV 3月合計UU:2701人

続きを読む
posted by クリフジ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年01月18日

りぽぐら!

どうもー、2週間ぶりクリフジです。

いやー新年からいきなり風邪ひいちゃったのか何なのか知りませんが、ノドと鼻の間がすげぇ痛くて、接客業のわりに声を出すのがツラいという、マトモに仕事ができない昨今の私ですが、皆様はいかがお過ごしですか。

まぁ食欲もあるし熱もあんまりないのでそのうち治るだろうと放置プレイですがw



さて表題。


西尾維新の新刊新書、「りぽぐら!」を買いました。
というか買ってたのに今まで読んでなかったんですがw

りぽぐら! (講談社ノベルス ニJ- 33)
りぽぐら!


「メフィスト」に掲載されてた作品をまとめて収録したヤツですね。



で、感想なんですが。


・・・感想というより、どんな本か書かないとワケわからないので、ちょいと解説。

重要なところを省いてザッと一言で言っちゃうと、よくある短篇集です。
しかも話としては3つ収録されているだけで、その話自体も「面白いか?」と聞かれると頷首しづらいものがあります。


しかし、「重要なところ」はこれからです。

「りぽぐら」(リポグラム)というと、特定の文字や言葉を使わずに書くことなんですが、話1つについてリポグラム手法で4種類、元の話を変えずに書かれているわけです。


わかりにくい? 具体例を出すとこんなカンジです。

もともとの話が

「今は昔、竹取の翁といふものありけり」

という一文だったとしましょう。

これをリポグラム手法で、「い、と、あ、お、り」の5文字を制限してリライトしてみると、こうです。


「昔々、竹の加工を家業にする老夫が存してました」

前述5文字は使ってない上で、(一応)文脈は変わってませんね。


・・・何? まだわからんだとぉ?

じゃあアレだ、幽遊白書の登場人物、海藤のテリトリー「禁句(タブー)」だと思えば良いよ!




そんなカンジで、元々の短編小説(制限ナシ)1つにつき、10〜16文字の制限を加えたうえでリライトした話が4つ載っています。

文字を制限するんですから、接続詞とかが制限されるとシャレになりません。
(たとえば「は」とか「の」が制限されると、一気に文章が書きにくくなりますな)


筒井康隆さんの「残像に口紅を」とかも似たような手法で書かれてますね。

あっちは「禁句」よろしく、使える文字がだんだん減っていくってカンジですが(ていうか「禁句」がモロに筒井康隆のオマージュ)、こちらは最初から「禁句」の文字が決まってるうえ、基本音が同じだと濁音・半濁音・拗音・促音もダメです。

ルールとしてどっちが厳しいかはワカリマセンがw



さて本題の感想。

前述のとおり、基本の話自体、そんなに面白いってモンじゃありません。
短篇集ゆえ、キャラの魅力も発揮する前に終わってしまいます。
リポグラムで書かれたバージョンも、それ単体で読んだら死ぬほど読みにくいです。


だいぶボロクソですが、ストーリーとかキャラよりも、文章による言い回しが好きな人はけっこうハマると思います。

というか、西尾維新の魅力の80%が言い回しなので、そういう意味では維新節が存分に発揮されているのではないでしょうか。


この本の(個人的に考える)正しい読み方は、

基本のストーリー(文字制限ナシ)と、リポグラムで書かれたストーリーを交互に見ながら読むのがベストだと思います。

「ああ、このシーンはこういう言い回しができるんだな」とか、「そういう表現方法できたか!」とかイロイロと思う所があって楽しいです。


大事なのでもう一度言いますが、「物語シリーズ」(特にアニメ)なんかで西尾維新を知った人が買って読むと、たぶん混乱するぐらいにストーリーもキャラも大したことありません。

ただ、日本語を中心とした言語の深さを知るにはナカナカいいものなので、興味があれば読んでみるとよろしいかと思います。



個人的には、こういう実験作品みたいな本を、西尾維新が出してくれるのはカナリありがたいんじゃないかと。
(もちろん西尾維新は昔から実験作品みたいな本を出してますがw)

ぽっと出の新人が書くと「なんだコイツは」とか思われそうですし、大御所が書くと「先生どうしたんですか!?」と心配されそうですw


西尾維新は大御所とも新人とも言えないうえ(あえて言うなら中堅か?)、こういうトチ狂った作品(失礼)を書いても「維新だから仕方ない」で済ませられる、非常に優れた作家さんだと思いますw
posted by クリフジ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年01月01日

あけおめ2014!

あけましておめでとうございます。
午年に鹿のクリフジです。


いやー、久しぶりに「物語」シリーズ以外の記事ですよ。

直前の、「物語」シリーズ(原作とか含む)以外の記事っつーと、10月5日に書いた、「境界の彼方」の記事以来です。

そして、「物語」シリーズとアニメを除外すると、8月13日のスカルガールズ(ゲーム)の記事まで遡ります。

さらに、アニメやゲームも除外するとなると、なんと6月に岡山へ行った記事以来ですよ。


つまりこれは6月からこっち、半年近くに渡って私がやってたのは、物語シリーズ関係か、アニメ関係か、ゲーム関係ってことになりますね。


うん、見事にダメ人間だ。



とはいえ、年齢的にも去年(2013年)大台に乗ったわけなので、今年からはオトナらしく落ち着いていきたいですね。




おい、そこで「落ち着くとか絶対無理だろwwww」とか言ったヤツ、一歩前へ出ろ。



お前は今年いっぱい、何度結びなおしても、7歩歩いたら靴紐がほどける呪いをかけておくからな!
posted by クリフジ | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

2013年06月27日

四手網小屋in岡山!

はいどうもー。
10日ぶりですね残念ながら生きてます。

なんか最近、ブログに乗せるでもないことを発言するのはTwitterが便利すぎて、こっちがおろそかになってましたスンマセン。

しかし反省はしていない。


さて表題の件ですが、先日岡山県に遊びに行って参りました。
友人がなにやら面白そうな施設を紹介してくれたので、「じゃあちょっくらいってみるべ」っつーことでホイホイ行ってきたわけですけども。


表題になってる「四つ手網」ってのは聞いたことある人もいるかとおもいますが、長い竹を2本クロスさせて、その端に四角く切った網の頂点を固定するわけです。


diary349b.JPG

実物はこんな感じですね。(画像はこちらのブログからお借りしました。 都合が悪かったら言ってください管理人様)
これは塩ビパイプらしいですけど、古典的なのは腕を竹やらの木材で作ってますな。


で、今回私たちが訪れた岡山県の四手網はこれ。


diary349.JPG

小屋じゃねーーか!!


・・・いやハイ。 全体的に小屋です。
しかし小屋の奥(海側)、微妙に網が見えてますが、それがここの四手網です。

デカすぎんぞボケ! という声が聞こえてきそうですけども、それもそのはず、この網はその辺の川で魚を獲るようなものでなく、ダイナミックに海魚をGETするものです。

その大きさ、実に4mx4m。


どうやってコレを沈めるか&引き上げるか、っつーことですけども、この小屋の中に上下スイッチがありまして、それを操作することによってゴウンゴウンとこの網が上下するわけです。


でまぁ、ここに泊まって(何人で利用しても8000円なので4人で行きました。 1泊2000円!)一足早いサマーシーズンを満喫しようとしたんですけどね。

折からの台風で真水が混じったうえに海水が濁ってなにも獲れやしねぇ!!


一応、5cmぐらいのベイカとか10cmもないサッパとかは獲れたんですが、メイン食材というわけにはいかず(バーベキューコンロも標準装備されてます)、普通に肉買ってきて食ってましたw


でもまぁ、ゴウンゴウンと唸り声をあげてダイナミックに上下する網は迫力ありますし、なにより費用も大して高くないのがありがたい。
台風さえなければウナギやら紋甲イカやらが獲れるらしい(もちろん時期による)ので、また機会があれば行ってみたいと思いました。(小並感)
posted by クリフジ | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

2013年05月18日

ノドが大荒れの模様

どうも10日ぶりで本当にごめんなさいクリフジです。 だが反省はしない。

っつーのも、なんか先週あたりから突然体調不良になってまして、いきなり39度の熱が出たかと思ったら1日で収まり、「何だったんだ」と思ってたらノド(大口あけて鏡に映すと一番奥に見える部分)が真っ赤に燃えた太陽のごとく炎症を起こしてました。

その翌日から猛烈にノドが痛くなり(チクチクズキズキとする痛み)、一時はマトモに声も出せないレベル。
私は諸事情あって病院には行けないので、とりあえず薬局で市販薬を購入。

てかアレですね。 接客業で声が出ないとか致命的すぎて店員失格ですね。
声を絞り出しても何言ってるか分からないレベル。
レジとかは後輩が代わりに率先してやってくれましたが、そうは言っても接客しなければならない状況は多々あるわけで、その時私に当たってしまったお客さんがすごく心配してくれましたが、なんかむしろ申し訳ない気分でいっぱいでした。

閑話休題。 えーとなんだっけ。

そうそう、声が出なくなったので、クスリを飲むと副作用で眠気が襲ってくるわけで、実際先週の末から今週中頃までは夜10時に寝て朝8時半に起きる、という真面目小学生みたいな生活を送ってました。
まぁ性根がクソニートであるところの私が、その辺の真面目小学生と格の違いを見せつけるならば、8時半に起きて飯食って、その後2度寝を敢行していた、ってとこでしょうかね!
ダメ人間だね!

でまぁ今現在。
声はそれなりに戻りましたが、時々発作のように咳が出まくるため、なかなかキツい生活を送っております。
夜寝てても自分の咳で目が覚めたり、咳のしすぎで腹筋が痛くなってきたり、やっぱり接客業なので咳はさすがにアレなのでムリヤリ我慢したりと日常がハードモード。

周りにも1人、同じように咳が止まらない症状の友達がいるので、何か流行ってるのかと勘ぐったりしましたが、よく考えたら別に症例が2例だから特に流行ってるってわけじゃねぇし、その間まったく接触してないので、伝染ったとかそんなんじゃなかった。


まぁ皆さん、ここんとこ暑かったり涼しかったり晴れてたり雨降ってたり天候がランダムなので、私のように体調を崩さないようお気をつけくださいませ。

さて私もノドをいたわらないとな。(タバコプカー)
posted by クリフジ | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2013年05月07日

ドラゴンボール!

18年ぶりにドラゴンボールZの劇場版が帰ってきた!!


っつーことで、ドラゴンボールZ 神と神を見て来たので感想を。



・・・うん。



消化不良だあああああああああああああ!!

ツッコミどころが多すぎて追いつかない勢いでしたよ!


はい、そんなわけで以下ネタバレ全開でいきますんで、これから見る予定の方はご注意下さい。


続きを読む
posted by クリフジ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年05月01日

上から来るぞ! 気をつけろ!

はいどうも、4月の更新が2回っつーことで多少反省してますクリフジです。
5月はもう少し増やしたいんですがネタがないというw


さて、そんな5月一発目の更新。
世間はゴールデンウィークまっただ中ですが、皆様どこかへ行かれたでしょーか。
それともこれからお出かけでしょーか。

私はこの間、和歌山県は友ヶ島へ行って参りました。

友ヶ島? なんでまた? と思うかもしれませんが、ここはあの伝説のクソゲー、デスクリムゾンのロケ地と言われておりまして、さらに旧日本軍の基地があったということで、砲台跡地や聴音所(ソナー基地)なんかもあったということです。

んでまぁ、写真も適当に撮ってきたので、誰得か知りませんがご紹介致します。

正直、いま全身筋肉痛でどうしようもないんですが気にしない方向で。



続きを読む
posted by クリフジ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年04月22日

さいきんのこと。

はいどうもー。
また10日以上開いてしまいましたクリフジですスミマセン。
ホントスミマセン。


いやー、ここ数日は体調不良とかもあったので、なかなか更新しようとしてもできなくて大変でした。
まぁ正直、更新するようなネタもそれほどなかったのでコレ幸いとサボってたんですけどね


でまぁ、結局何やってたのかという事を近況報告気味にイロイロと書き綴ってみます。

あ、今回の記事は見事なほどチラシの裏に書いとけばいいようなしょうもない記事なので、読み飛ばしたい方はスルーでOKです。
個人的には日記という意味で書きたいから書くんですが!!

ここは俺の日記帳!


続きを読む
posted by クリフジ | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2013年04月10日

3月のアクセス解析

2週間ぶりですクリフジです。 ギリギリのところで生きてます。

この2週間音沙汰なしで何やってたんだ! とか思われたり思われなかったり、心配されたりされなかったりかとは思いますが、ていうか心配もクソもしてねーよ!って言う方が99%だと思いますので、特に何事もなかったかのように今回の記事です。

ちなみにこの2週間、特になにもしてませんでした。 はい。 スイマセンデシタ。


でまぁ、このままブログの更新もなけりゃ死んだと思われそうで、それはそれで面白そうなんですが、流石にここらで何かやっとかないと、このブログが本当に放置プレイになりそうですんで、困った時のアクセス解析記事っつーことで先月(3月)のアクセス解析です。

例によって検索ロボットとかが巡回するrdfファイルとかそのへんは除外しています。
※「UU」はユニークユーザー数、「PV」はページビュー数です。

・・・ところでユニークユーザーとページビューって何が違うの? どういう事なの? と思われる方がいらっしゃったようなのですが、ザックリと言うと、ユニークユーザーは訪問者数、ページビューはそのページを閲覧された回数です。

たとえば訪問者であるアナタがこの記事を見てるっつーことは、この記事のユニークユーザー数とページビューが両方+1カウントされます。

で、その後アナタがこの記事を100回ほどリロードすると、ユニークユーザー数はそのまま(1人)で、ページビュー数が+100されるってことです。
まぁそうならないように、無茶なリロードは一定時間以上経過しないとページビューにカウントされないようになってるわけですけども。

つまり、ユニークユーザー数=人数、ページビュー数=閲覧された回数と思って頂ければだいたい正解です。

さて納得して頂いたところで、早速本題いってみよーーう。


【記事別アクセスランキングTOP10】
1位:デトルフにひな壇を設置してみた・・・707PV 546UU
2位:DETOLF(デトルフ)を一人で組み立ててみた・・・450PV 342UU
3位:トップページ・・・304PV 109UU
4位:デトルフに照明を追加してみた・・・292PV 205UU
5位:モバイル用ブログTOP記事(モバイル用なのでリンクは貼りません)・・・241PV 129UU
6位:【自分用】機会別Teemoビルド例・・・214PV 148UU
7位:化物語ポータブル・シナリオクリア・・・158PV 131UU
8位:【自分用】LoL Teemo 立ち回り・ビルドメモ・・・121PV 92UU
9位:Roプレイヤーのマウス・・・100PV 68UU
10位:LoL - AP Teemo build in Season3!・・・100PV 59UU


【時間帯別アクセスランキングTOP5】
1位:01時〜02時・・・642PV 240UU
2位:14時〜15時・・・625PV 227UU
3位:23時〜00時・・・581PV 275UU
4位:13時〜14時・・・539PV 205UU
5位:12時〜13時・・・538PV 216UU


【検索ワードアクセスランキングTOP5】
1位:デトルフ・・・280回
2位:ひな壇・・・157回
3位:teemo・・・63回
4位:攻略・・・52回
5位:化物語・・・51回



3月合計PV:10934PV 3月合計UU:2567人

続きを読む
posted by クリフジ | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

2013年03月26日

日本橋ストフェス

24日に開催されたストフェスに行って来ました。
(公式:http://nippombashi.jp/festa/2013/

いやーーー、もうね。
前回のストフェスもシャレにならない参加者(22万人)でしたが、今回それを上回ってるのが確実ってレベルで人だらけでした。

diary345a.JPG

見ろ! 人がゴミのようだ!



第1回からほぼ欠かさず参加しています(2011年は震災のため中止)が、毎回毎回ずーっと「資金が足りない」と言いつつ開催して頂いている、でんでんタウン(日本橋の商店街の名前)および運営の皆様には感謝でいっぱいです。

ぶっちゃけコミケを筆頭にオタ系イベントはいっぱいありますが、コスプレに関して言えばおそらく日本一の規模を誇る(さらにフリーダム&カオスさも日本一かと)イベント。

だって長物(模造刀とか槍とか)をはじめとしてコスプレなら何でもOK、さらに野外で道路封鎖、しかも雨天決行、ついでに参加費無料(公認の更衣室は有料)っていう時点でもう何がなんやらw


そんなわけで年々人数的な規模がデカくなっていってるわけですが、それに反比例するかのように公式イベントが縮小傾向にあるのが残念でなりません。

てか目玉といえるパレードが年々ショボくなっていってます(今回なんて15分弱で終わっちゃったよ)。
毎年恒例だった自衛隊ブラスバンドの演奏も今回ありませんでしたし、でんでんタウンの音々(ねおん)ちゃんをはじめとして、大阪市交通局やら大阪市水道局やら関西空港やらの公式マスコットキャラもいませんでした。

第1回目なんか赤絨毯敷いてパレードだけで1時間ぐらいやってたんだけどなぁ・・・

そんなわけで、もし日本橋に行く機会があれば、買い物ついでに100円でもいいから募金をしてあげてくださいね!


あともちろん、ゴミを放置するボケとか、明らかにアレの目的でローアングル撮影するアホとか、単に騒ぎたいだけのバカは参加する資格なんぞありません。

そんな人は来たところで

diary345b.JPG

ロボット兵に焼き払われますのでご注意下さい。
posted by クリフジ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年03月13日

そこまで気にしなくてもw

ミュイーヨ。(挨拶)


どうも、充電が切れそうなクリフジです。
バッテリーチャージは普段からやっときましょう。


さて、ネットを彷徨っていると、特に男性にとってナカナカ面白い記事がありました。


アプリ学園-【ライフハック】おまえらのためにレンタルビデオ屋でAV借りるときのポイントまとめておいた【YouTubeオフライン再生】

うん、まぁ言いたいことはすごく分かるし、共感できる部分も山ほどあるわけですが、実際レンタルビデオ(この言い方もレトロ感漂うなぁw)店で働いていた、しかもアダルトコーナー担当経験のある側からの意見としては、ちょっと気にしすぎな気がしますw


レンタルする際の6ヶ条みたいな書き方をして頂いてるので、それぞれに「店員側」からのツッコミをさせてもらおうかとw


あ、ちなみにというか、もちろんあくまで「店員側」というのは私のことであるがゆえ、もしかしたら他の店員さんは別の意見があるかもしれませんけども、その辺はご了承を、ってことで。

続きを読む
posted by クリフジ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年03月12日

銭形のとっつぁん・司馬懿、逝く。


銭形のとっつぁん”納谷悟朗さん死去

声優・滝下毅さん、帰宅途中に転落事故死



納谷悟朗さんについては、山田康雄さん(初代ルパン三世声優)の葬儀で
「おい、ルパン。これから俺は誰を追い続ければいいんだ!」
「お前が死んだら俺は誰を追いかけりゃいいんだ!」

と、涙ながらに弔辞を読んだというエピソードが思い出されます。

今ごろは向こうでルパンを逮捕しようと躍起になっているでしょう。

「ルパーーン! とうとうここまで来てやったぞ! 逮捕だーー!」
「あ〜らとっつぁん、ちょっと来るのが早すぎるんじゃない?」
「うるさい! 貴様を逮捕するためならどこへでも行ってやる! 待てルパーン!!」

なんてね。


そして滝下毅さんといえば真・三國無双の司馬懿。
「フハハハ!」とバカ笑い・・・もとい高笑いしながらの無双乱舞で敵を蹴散らしていく様が印象的。
まぁ無双乱舞の時じゃなくてもほぼ常時高笑いしてるわけですが。


ともあれ、お二人のご冥福をお祈りして、以下黙祷。
posted by クリフジ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年02月11日

「ソースコード」と呼ばれるウィルス?

はい、もう今となっては乗り遅れている気がして仕方ありませんがこの話題。
朝日新聞が遠隔操作ウィルスの名称を『ソースコード』と(しか読めない風に)記載したことです。

知らない人はこちらを。

http://matome.naver.jp/odai/2136055481454413501

で、「そもそもソースコードって何?」って人は以下の画像を御覧ください。







diary344.png

ソースとコードでソースコード!


・・・すいません嘘です普通に説明しますんで勘弁してください。



えーと。
ゲームにしろアプリにしろコンピュータウィルスにしろ、そしてもちろん今お使いのOSにしろ、ソフトウェアっつーのはプログラミング言語でプログラムされて成り立っております。

コンピュータプログラムというと難しく聞こえるかもしれませんが、考え方は運動会とか文化祭とかのプログラムと同じで、何をどういう手順でどのように処理するか・・・って事をズラズラと書いてあるわけです。

で、その処理をする内容の羅列がソースコードです。


このウェブサイトも(ソフトウェアではありませんが)基本的にHTMLのソースコードでできてます。
百聞は一見に、っつーこともありますんで、このブログの適当な位置で右クリックして頂いて、出てきたコンテキストメニューから「ソースを表示」をクリックすると、私のブログのソースコードが出てくるはずですが、まさにそれです。


まぁ、なんかのソフトウェアやらウェブサイトやら、そんなものをコンピュータ様に実行して頂くための命令書がソースコードであると思って頂ければOKだと思います。

料理を作るときのレシピみたいなもんです。
レシピは料理を作るための手順(処理)を記述したもの(≒ソースコード)であって、料理(≒ソフトウェア)そのものではないでしょ?
(ちなみにレシピに従って調理するのをプログラミング的に言うと「ビルド(コンパイル)」となるかな?)

その考え方でいくと「生命のソースコードはDNAの配列である」とか、ちょっと理系風格好良いセリフもドヤ顔で吐けます。
十中八九白い目で見られると思うので、実際に吐くのは辞めといたほうが良さげですが。


さて、そんな感じで理解すると、先ほどの記事の馬鹿さ加減がわかると思いますし、だからこそ馬鹿にされてるわけですネ。

まぁこのウィルスの名前が「ソースコード」っていう名前なら文脈は合ってるんですけど、恐らく違うと思います。
そんなわけで、各種掲示板やらTwitterやらで「これだから文系の新聞記者はアホなんだ」的論調で叩かれてるわけです。


・・・なんですが、この記事を書いた人は理系的にも文系的にもヤバいんじゃねーかと思いますよ。(個人の感想です)


記者が「ソースコード」というものを理解していなかった場合、そこいらで騒がれてるように、理系的にアホです。
『「ソースコード」=ウィルスの名称』と理解しているわけですから、この記事を書く前にもう少し勉強しとくべきです。


記者が「ソースコード」というものを理解していた場合、それに輪をかけて文系的にアホです。
日本でトップクラスの発行部数を誇る朝日新聞(わらい)の記者が、自分で「ソースコード」がどういうものか理解していながら、『「ソースコード」=ウィルス』としか読めないような記事を書いてるって事になります。
新聞社に勤めてる分際で、文系的にアホです。 大事でもありませんが2度言いました。


ちなみに、私がこの記事のこの一文を書くなら、

『遠隔操作ウィルスの設計書(「ソースコード」と呼ばれる)が記録されていた。』

って感じでしょうかね。


ところで。
警察も新聞記者もイロイロ振り回されて大騒ぎしてますが、この犯人(執筆時点ではまだ容疑者)が有罪になったとしても、3年以下の懲役または50万円以下の罰金です。
(※刑法168条の2及び168条の3)

えっらい騒ぎのわりには、酒気帯び運転と同じ扱いです。(別に酒気帯び運転を推奨してるわけではないので注意)
警察のメンツが潰され、メディアのアホさ加減も全開にされたわけですが、この罰則で各々どんぐらい納得してくれるのか興味が尽きないトコロですね!
posted by クリフジ | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2013年02月05日

らららぎカーニバル!・・・かみまみた!

はいどうもー。
恵方巻きは土用の丑のウナギと同じで、業界が作り出した単なるブームだ!
個人的には高野豆腐がスポンジを連想してしまうのであまり好きではない!

そんなこんなでクリフジですが、取り立ててブログのネタがないので、最近見た動画でナカナカ楽しかったものを1本ご紹介。




すげぇ曲にぴったり合ってる。(っていうかこの曲が合わせやすいんだと思うケド)
まぁそれはそれとして、神原駿河の出番が少なくてちょっと悔しい。
完成度が高いだけに個人的に悔しい!!
posted by クリフジ | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2013年01月31日

アメリカンボーイ!!

なんか聞いてて涙が出てきたので(多分日本酒3合飲んだせい)、紹介させて頂きます。

日本大好きアメリカンボーイ!





いやホント、こんなに日本を想って頂いて、誠にありがとうございます。
日本人以上に日本の良さを知っているアメリカンボーイだと思います。

Thank you very very so much!!
I hope that you will come to Japan again!!
If you came to Nara, please notify it to me!
posted by クリフジ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年01月17日

つぶやき。(140文字以内では無理)

twitterをマトモにやろうとは全く思っていないが、
一部、コンタクトを取りたい相手の(こちらからの)コンタクト先がTwitterしかないので
泣く泣くアカウントを取ろうとしている自分がいたりする。

イヤほんと。
メルアドとかは知らない相手、しかしそれなりに面識(ネット上でも)のある相手がTwitterやってると(「Twitterしかやってない」を含む)、能動的にこちらからコンタクトを取ろうとすると、RTなりフォローなりしなければならない気がしてきました。


正直、つぶやきとやらには全く興味はないが(私的にはBlogがあるしね)、そういうソーシャルな部分については世間の流れに乗っておかないと取り残される気がしてきた今日このごろ。


そんなわけでTwitterに登録してみました。


ぶっちゃけ、全く自分の事はつぶやきませんけども。
つぶやくネタがあればブログにしてるよ! 的な。
記事内に画像も貼れないのは個人的にはクリティカルなので、ブログのが使い勝手いいんじゃないの?とか思ったり。
(あくまで「記事内」ってことですよ)

とりあえずアカウントは「Kurihuji」で登録してるので、適当にフォローしたい方はどうぞ。

私は基本的に知り合いと連絡取る(もしくは知り合いのつぶやきにツッコミを入れる)手段にしか使いませんけどねw
posted by クリフジ | Comment(5) | TrackBack(0) | 日記

2013年01月01日

あけおめ2013!!

あけましておめでとうございます。
今年も相変わらずクリフジです。

さて、大晦日にはガキ使やら猫物語(黒)やらを見つつ年越ししたわけですが、
正直ウチ(ってか私の部屋)はBSもMXも入らないので、猫(黒)をニコニコで見ようとしたら、どんだけアクセスがあったのか知りませんがクソ重くてもう泣きそうになりました。
コメントなんて一切できません!!

で、まぁ涙目でも仕方ないので視聴はしてたわけですけども。

いやーーー、もうホントアレですよね。 



なんかCM多かったなぁああああああ!!(壁を殴りながら)


もちろんスポンサー様がいないと放送できないわけで、その辺を考慮すると(ってか考慮しなくても)仕方ないといえば仕方ないんですが、10分に1回ペースでCM入ったときはホントもうディスプレイを叩き割りそうになりましたよ。


それはそれとして。
作品自体の感想は「2時間でうまく纏めてくれた」ってことに尽きるかと思います。

化や偽が1クール使ってアレだったのに対し(偽はまぁハミガキとかあったけどw)、今回は猫(黒)を2時間という枠で、さらにCMも大量に挟まなければならない時間制限があったにも関わらず、思った以上にうまく纏まってたんじゃないかと。

そりゃモチロン原作と照らしあわせてみるとカットされてた部分も多いわけですけども、「本筋に対してそれほど重要ではない要素」が8割を占める西尾作品に於いて、削ぎ落としていくのはカンタンだったんだろうと推察します。

てか、その「重要ではない要素」が西尾作品の魅力(のうちの1つ)なんですけども、その辺はメディアミックスという関係上、涙を飲まざるを得ないんじゃなかろうかと。
過去作での具体例としては「なでこスネイク」の冒頭、神原駿河とアララギさんとのカラミとかな!(まだ根に持ってる)


まー、深いトコロまで話すとネタバレまくりなので、とりあえず今回の記事は「新年の挨拶」がメインなので、猫(黒)の感想はまた後日、ってことにします。

あ、でも新年1発目だし、コレだけは言っとこう。


祝! 2013年 「物語」シリーズ・セカンドシーズン、アニメ企画進行中!!!


猫(黒)のラストあたりにも告知がありましたけども、物語シリーズのセカンドシーズン、具体的には偽物語の続きとなる一連の話が、本年2013年、アニメとなるようです!

羽川委員長の抱える問題と気持ちに一区切りが付く「猫物語(白)」!!
八九寺が事故に遭わなかったら・・・という「if」を描く「傾物語」!!
アララギ君やガハラさんが卒業した後、高校3年となった神原駿河を主役に据えた「花物語」!!
千石撫子の内面と、それをとりまく周囲のギャップから悲劇の結末に至る「囮物語」!!
全「物語」シリーズファンが絶句した忍の過去&八九寺のラストが衝撃的な「鬼物語」!!
貝木泥舟再び!! 貝木がガハラさんとの間に流れる微妙な心理、そして問題解決へ奔走する「恋物語」!!


・・・6作品もあるんだけど大丈夫かシャフト!?

本当に2013年中に公開できるのかシャフト!?


・・・という余計な心配はありますけれども、公開を楽しみにしておきましょう!


・・・。



・・・・・・。




で、まぁ予告動画を見てひとこと。


diary342.jpg


神原駿河かっわええええぇえぇぇぇぇぇlkkjhdklんvmあhヴあいえrばうdykpljj!!!!!

やばいやばいマジやばいコレ萌え死ぬやばい抱き締めたいナデナデしたいぎゅーってしたいチュッチュしたいモフモフしたいペロペロしたいモグモグしたい!!!
あーーーちくしょう神原駿河のこんな絵面出すの反則だろシャフトこの野郎ナメてんのか!!!

この神原駿河が見られるっていう想像だけで今年1年頑張って行こうっていう気になるよね!!




さぁ! テンションも高まってきたところで、本年もどうぞよろしくお願い申し上げます!!








・・・で。

傷物語は!?(まだ言うか)
posted by クリフジ | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、
運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity
並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。
© Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved.
© 2007 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。