2012年01月16日

偽物語 第貳話

シャフトに、ありがとう。

ガハラさんに、さようなら。

そして全ての神原駿河ファンに、おめでとう。




ってことで第二話ですよ見ましたか撫子と火憐ちゃんとそして神原駿河!
前回はセリフもほぼ皆無でしたが今回は見所満載!
なのに某巨大掲示板とかまとめサイトとかじゃなんか微妙な判定受けてましたよ!

曰く、
「話進まねぇ」

曰く、
「話が薄い」

曰く、
「エロしかなかったじゃねーか!」

等々。

まーね、そんな方々にひとこと言いたい。


うっせぇバーカ!

話が進まないのは原作でもそうだっただろーがアホか!
その通りやらないと1クールも持たねーんだよ!
てか原作ですら雑談パートをすっとばすと本の分厚さが1/3ぐらいで収まるんだ!
しかも「化」の時はヒロイン4人いた上、それぞれ登場人物紹介で尺とれてたけど今回は2人しかいねーんだよ!

話が薄いのも西尾作品恒例だ! 原作読めとは言わないけど慣れろ!
アニメオリジナル展開を加えたらそれはそれでお前らボコボコに貶すだろうが!
ヘタに手を加えず原作通りやってくれることがどんだけ有難いかアニオタなら十分に承知してるだろーがアホ!

あとなんだ!? エロしかなかっただと!?


・・・うん、まぁ、それは、それで。

何の問題ですか?



さて、そういうことで今回のレビューいってみましょー。





さて今回のOPは火憐ちゃんのテーマソングでしたねー。

karen2-01.jpg

火憐ちゃんぽく元気と正義があふれる感じのテーマでステキです。
タイトルが「marshmallow justice」 ・・・マシュマロ正義? ふわふわ正義? なんだかよくわかりませんが、ステキなのでOKです。


んで本編。

撫子の家に行って、ファイヤーシスターズが正義の味方ゴッコで活動してると聞くアララギさん。
話の本編につながる重要な情報なんですが、視聴者的にはそう言ってられません!


karen2-03.jpg

karen2-04.jpg

おまわりさん! アグネスさん! この人です!

何これあざとい
さすがラスボスあざとい


でもそのあざとさに踊らされて全身繋げちゃったよ!


karen2-02.jpg 

クリックで拡大表示されるよ!


んで、ここからいよいよ俺の嫁こと神原駿河の登場ですよ!
偽物語初登場(ってか電話だけど)のシーンがこちらですよ!

karen2-05.jpg

なにこれ風来のシレン?
首のマフラーはサイボーグ009だけども。

まぁまだ神原の出番はもう少し先で、このあとのシーンで火憐ちゃんとのカラみがあります。

karen2-12.jpg

「百鬼夜行をぶった斬る、地獄の番犬、デカマスターだ!」

火憐ちゃん、デカマスターってコイツですよ。

karen2-13.jpg

犬ですよ。

それはともかく、火憐ちゃんからファイヤーシスターズの活動の結果、事件は解決に向かっていると聞いて、神原家に向かいます。


で、ここからは神原駿河成分満載で、本当は一挙手一投足ご紹介したいんですが、それには時間も紙面も足りませんので、ダイジェストというか要点だけ。


karen2-06.jpg

家ではとりあえず全裸になる神原駿河!
ていうかフロントホックなんですね! ごちそうさまでした!(何が?)



karen2-15.jpg

部屋で全裸になっていた所をお祖母ちゃんに見つかってヘコんだままの神原駿河!
敷き布団というよりむしろ敷布だけなんですけど、床ずれになりますよ!



karen2-07.jpg

ありのままの神原駿河!
これもつなげちゃったよ! クリックで最大化されるよ!
スクリーンショットつなげただけだから不自然なうえ、クソでかいよ!
誰か綺麗に作りなおしてくださいお願いします。


karen2-08.jpg

一瞬だけ映った神原駿河(旧)!
髪は短くても長くても大好物です!


karen2-14.jpg

バスケ部ユニフォーム神原駿河!
なにこれかわいい。 ずるい。


karen2-09.jpg

アララギさんにおちょくられて混乱状態(メダパニ)の神原駿河!
てか『直江津』って「なおえ【づ】」なんですね。
「なおえ【つ】」かと思ってました。



それはそうと、アララギさんはこんな顔でおちょくってました。

karen2-10.jpg

うん、殴りたくなる顔をしている。
そりゃ襲われるわ。

karen2-11.jpg

そりゃこうなるわ。


ってことで、俺得すぎる偽物語第貳話でした。
ていうか今回の肌色率がパねぇw


あ、そうそう。
一応、メインの2人のお色気シーンも載せておかねば。

karen2-16.jpg

karen2-17.jpg


・・・ふぅ。

ちょっと声を大にして言いたい。

「エロしかなかったじゃねーか!」
posted by クリフジ | Comment(4) | TrackBack(0) | <物語>シリーズ
この記事へのコメント
たまらんのぅたまらんのぅ
-------------------------------------------- Posted by 某きつね at 2012年01月18日 23:19
たまらんのぅ!

まだ話は本筋にすら入ってないけどな!
-------------------------------------------- Posted by くりふじ at 2012年01月19日 05:13
するがのは・・・動いているから難しいなぁ・・・
やってみるかい
-------------------------------------------- Posted by るーれぃ at 2012年01月23日 02:46
1フレームごとに作画が変わるからすんげー面倒くさかったぜ!
視点変わりながらパンするから、どうしてもアタマだけデカくなってしまう・・・
ちょっとやってみるがいい。

きれいにできたらください。
-------------------------------------------- Posted by くりふじ at 2012年01月24日 22:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/53128773
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、
運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity
並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。
© Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved.
© 2007 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。