2016年04月28日

終物語 しのぶメイル(下) BDorDVD

副音声:神原駿河&忍野忍。

ヒドくならないはずがない!!(褒め言葉)


いやーー、買いましたよ届きましたよ見ましたよ見ましたか?

ていうか聞きましたか副音声!

神原駿河と忍ちゃんの奴隷コンビとか完全に俺得すぎてシャフトさんとアニプレさんに感謝したい!

ありがとうございます!!
忍ちゃんは「二度とやめてね」って言ってましたが、なんなら毎回このコンビでも大丈夫です!


例によって本編は原作でも読んでるTV放映版でも見てるんで、ハナから副音声垂れ流しだったわけですけれども、それにしても円盤になって描き直された部分や描き足された部分もありましたので、すでにTVや配信サイトで見た人も、新たな映像をお楽しみ頂けます!

副音声的には、忍ちゃんが神原駿河を一方的に嫌ってる感じですけれども、我らの神原駿河は全く意に介さないので、単純なボケツッコミに終止していたようにしか受け止められないw

そうは言っても、例の出禁コンビ・・・もといヴァルハラコンビみたいに本編を丸投げして雑談に興じていたわけじゃなく、一応は話の背景とか時系列とかの解説してましたよ。 一応ね。

「花物語」の副音声みたいな、ガチマジメキャラの神原駿河も嫌いじゃないのですが、やっぱり「ハイテンション時々マジメ」といったメリハリついてる方が神原駿河っぽくて好きだなぁ。
そういう意味では、意外と忍ちゃんとのコンビはメリハリつけやすくてピッタリなのかもしれない。

っつーか、最近は(副音声含め)忍ちゃんの出番が増え、ロリコンビとかロリトリオとか奴隷コンビとかでしゃべりまくってて、初期の無口キャラはどこへやら。(本人は「儂は本来おしゃべりなのじゃ」っつってますが)
とはいえ、この「しのぶメイル」はそのまま忍ちゃんメインのお話ですし、当然という感じなんですけれどね。

あ、そうそう。
初代怪異殺しというか、本来の死屍累生死郎の声(声優さん)は小山力也さんなんですけれど、同梱CDの「あとがたり」にて、裏話が語られておりました。

細かい話は省きますが、いきなりキャスティングされて、なんのこっちゃよくわからないハズの小山さんが当ててる声なのに、そんな事は全く感じさせないのは、さすがジャック・バウアー。もしくは霞のジョー。
仮面ライダーBlackRX世代としては嬉しい限りです。



さて、ひとまず続いたファイナルシーズンの円盤ラッシュは区切りが付きましたが、「終物語(下)」の前に「暦物語」(4/30までアプリ内配信)の円盤も出ますし、劇場版「傷物語(鉄血篇)」の円盤も出ますし、夏には「傷物語(熱血篇)」も公開されますし、原作小説もオフシーズンが続いてるようなので、今年も<物語>シリーズ熱は止まりそうにありませんな。

リアルが忙しすぎて死にそうですが、全部見るまで死ぬ訳にはいかねぇぜ。
posted by クリフジ | Comment(0) | TrackBack(0) | <物語>シリーズ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/175072036
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、
運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity
並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。
© Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved.
© 2007 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。